2018年の人気おせち料理はこのおすすめ通販で!

人気通販おすすめのおせち予約はコチラ!
人気カニ通販のかにの購入はコチラ!

 

 

美味しいおせち料理を購入したいなら先ずは口コミ評価の高い通販選びからです。おせち通販の中でも特に人気の高い通販をピックアップ。


売れ筋おせちを多数販売している「匠本舗」や「Oisix」を筆頭におすすめの通販でも早期割引価格での予約販売を開始しています。お気に入りのおせち料理が売り切れにならないうちに早めの予約をおすすめします!

 

 

2017年に引続き2018年も冷蔵おせちや洋風おせちの需要が増えるような予感がします。


今迄取扱っていなかった通販も取扱い始めていますが安心して予約するなら「匠本舗」のような冷蔵おせちしか取扱っていない通販や冷蔵おせちの販売実績の高い通販での購入がおすすめです。

人気おせち通販のおすすめランキング

2018年匠本舗のおすすめおせち料理

  • 京都東山 料亭「東観荘」監修三段重おせち「華寿千」
  • 京都東山 料亭「道楽」監修三段重おせち「新玉の息吹」
  • 京都祇園 料亭「岩元」監修三段重おせち「匠」

匠本舗では北海道の有名ホテルが監修したおせちや京都の老舗料亭が監修したおせちを冷蔵状態でお届けてくれます。全品送料無料・代引き手数料無料・早期割引有りとサービスも満点。

2018年Oisixのおすすめおせち料理

  • 和洋折衷おせち三段重 高砂
  • 和風おせち三段重 琥珀
  • 和洋折衷おせち三段重 慶梅

Oisixでは厳選した美味しい食材を使用した無添加のおせちを冷凍状態にて届けてくれます。和風の本格おせちから食のセレクトショップと共同開発した洋風のおせち等も販売。

2018年おまかせ健康三彩のおすすめおせち料理

  • 和洋中おせち三段重 鳳凰
  • 和洋中おせち三段重 うたげ
  • 京のおせち三段重 桂

おまかせ健康三彩では日本名水百選に選ばれた土地にあるトオカツフーズと京都のノムラフーズで良水を使用したおせちを作り冷凍状態で届けてくれます。

2018年料亭工場 里仙のおすすめおせち料理

  • 和風おせち三段重「神田川三段」
  • 和洋中特選生おせち三段重「末広」
  • 和風特選生おせち二段重「弁天」

料亭工場 里仙(東京正直屋)では銀座割烹の料理長や料理の鉄人・神田川俊郎が監修したおせちを販売。冷凍おせち以外にも中華おせちや生おせちも購入可能です。

2018年旨いもの探検隊のおすすめおせち料理

  • 京料理 濱登久生おせち和風三段 50品
  • 関西割烹 鳴駒監修おせち五段重 「招福」
  • 料亭 ごせちえ監修おせち三段重 「五節會」

旨いもの探検隊では京都の料亭の生おせちを中心に各地の有名料亭が監修するおせち料理を取扱っています。しょうざんリゾート監修の洋風オードブル等も予約可能です。

お正月用の蟹は産地直送のカニ通販がおすすめ!

ボリューム満点の美味しい訳あり蟹ならこの通販がおすすめ!

  • カニ足食べ放題セット 計2kg前後(タラバガニ足500g/ズワイガニ足1.5kg)
  • ボリューム三大蟹セット(タラバガニ足/ズワイガニ姿/毛ガニ姿)
  • カニしゃぶ食べ放題1kgセット(ズワイガ二)

低価格のお得な蟹を購入するならこの人気通販で!

  • 北海道浜茹で毛がに姿約4kg(4〜5杯)
  • 刺身用生本ずわいがに脚肉むき身 約1kg(30本前後)
  • 8L〜7L生大ずわい「かにしゃぶ」脚肉むき身 約1kg(約500g×2パック)

品質抜群の美味しい蟹を購入するならココ!

  • ズワイガニ脚 肩肉付 1kg×3
  • 5Lタラバガニ超特大サイズ脚 3kg超
  • 毛ガニボイル姿(特大) 1kg

参照:かにギフト

 

2018年のおせち選びも人気のおせち通販選びから

早期注文でお得におせち料理

私は普段から「トドクック」という食材宅配サービスを利用しており毎年おせち料理は11月の初め頃に注文しています。

 

なぜそんなに早く注文するのかというと早く注文すれば15,000円相当の3〜4人前の三段おせちが早期注文割引で税込み9,800円で購入できるからです。私が毎年注文している「トドクック」さんは12月29日に配達してくれ冷凍された状態で届きます。

 

 

自宅に届いてからおせち料理を食べる元日の日まで冷凍庫で保管し大晦日に冷蔵庫に移しゆっくり解凍させ食べる直前に電子レンジであたためて食べています。

 

毎年注文しているおせちは和風の三段重で3〜4人前のおせちを注文しています。おせち料理を取り寄せる際に注意しているのが配達日と冷蔵・冷凍どちらで届くのかをしっかり確認することです。

 

冷蔵で届く場合あまり日持ちがしないので冷凍で届くおせち通販を利用されることをおすすめします。

 

品質が良くて美味しいのが魅力

おせち通販の魅力は、なんといってもそのボリュームに対する品質、安価そしておいしいの三点に尽きます。私はこれまで某有名百貨店のおせちを購入していました。

 

 

しかし、百貨店では、おせちに松竹梅など数種類のランクをつけ、できるだけ最高級のランクのおせちを購入させようとします。


これがとても不愉快でした。一番安いランクを注文しようとすると、これには何が入っていませんとかせっかくの祝いの席ですからと高いランクのおせちに誘導され、それでも安いランクでいいというと不機嫌そうに応対されるのが非常に不愉快でした。

 

 

ところが、通販のおせちは、一般に百貨店の一番安いランクよりも安い料金で、最高級の品目がたくさん入っているのが、何よりもすばらしく、またおいしいのです。

 

 

通販おせちもまた、ランクはありますが選ぶのなら通販のランクで最高のものを選ぶべきです。


百貨店の一番安いものを選んだと思えばお買い得度は最高です。今回私が選んだ通販おせちは26,250円で三段重です。あわびやイクラがふんだんに盛り付けてあって美味しくてお買い得度は最高でした。

 

ラクに楽しくお正月を迎える事ができます

我が家には毎年お正月に戚があつまるので、おせち料理もたくさんの量を用意しなくてはなりません。家族の介護もあって忙しいので、あらかじめ予約をしておくと自宅まで届けてもらうことができる近鉄のおせち通販はとても便利で助かっています。

 

年末の人ごみの中に買い物に出かける必要もなく、お正月には何を用意しようと頭をなやませずにすむのでおせち通販は本当に便利です。昨年は野村佃煮の「昔ながらの京おせち」を購入したのですが、希望小売価格が18,000円のところを早期割引で14,800円で買うことができたので、とてもお得でした。小鯛の昆布じめや鱈のうま煮などの海の幸も含めて42品目も入っており、京都らしく品がよく美しい盛り付けで目でも楽しむことができました。

 

 

あっさりした和風の味付けが家庭的で美味しかったので年配の人にもとても喜ばれました。


その他、お正月にはかに通販も利用するのですが、おせち通販と違って年に一度っきりの注文ではないのでいろいろな通販から取り寄せてみて評判通りかのチェックをしています。

 

我家のおせち料理はこれ!

母のおせち料理と通販のおせち料理

おせちを購入する人が増えているようですが、我が家は毎年、料理上手な母が手作りしています。蒲鉾、昆布巻きは購入しているようですが、それ以外は手作りで毎年用意してくれます。

 

黒豆、きんとん、煮しめ、ごまめ、鰤の照り焼きは定番です。栗きんとんの裏ごしを手伝うのが、子どものころの年末行事のひとつでした。

 

あとのメニューはサーモンのカルパッチョや鶏の蒸し物など、バラエティーに富んでいて毎年楽しみにしていました。元旦は手作りですが、最近大みそか用にも少量のおせちを取り寄せてワインで年越しを楽しむようになりました。

 

 

洋風のオードブルのようなおせちで、これはこれで楽しみでした。


年末年始はウキウキしていたものですが、来年は結婚のため家を出るので母のおせちを2018年の正月に食べられるでしょうか・・・結婚相手はおせち嫌いなので、ちょっとさみしいのでした。

 

通販のおせち料理の愉しみ方について

我が家ではおせちをいつも通販などで取り寄せるようにしています。なぜおせちを通販などで取り寄せるのかと言いますと、まず通販で取り寄せる場合自分で作る手間などがかかりませんので、年末年始などをゆっくりと過ごすことができるからです。

 

また最近は通販でも安くておいしいものが多く、様々なおせちがありますので、自分で好きなおせちを選ぶことができるからです。通販のおせちはおいしいものがたくさんありますし、

 

 

こうしたおいしいおせちを毎年食べてみて、比較してみるのがまた楽しいと思います。


またうちの家族は3人ですが、息子がまだ小さいので自分たちで作るよりも通販のおせちの方が量的にもちょうど良いかな、と思っているからです。毎年なるべく違う料亭のおせちなどをお取り寄せするようにして、食べ比べたりなどをして楽しんでいます。

 

作るところからおめでたいおせち料理だが通販で手間をかげずに楽しむのもいい

子どもの頃から食べなれたおせち料理を今年も食べる。こんなよろこばしいことはありません。小さい時分は、煮しめの多い料理が口に合わないこともありましたが、年に一度しか食べられないお雑煮や甘い栗きんとん、真ん中にどんと置かれた大きな鯛の塩焼きはいかにもおめでたく、お正月の気分ももりあげました。

 

 

我が家のおせち料理は子どもも手伝ってつくったものです。


やがて子どもが大人になって今度は妻もおせちづくりに加わるようになり、新しい家族が増えたことを実感します。我が家に伝わるおせちの味を母から教わっている妻をながめているのもなかなかいいものです。

 

おせち料理はつくるところから楽しみで、食べるのも楽しみ、そして料理を囲んで家族が集まるムードもおめでたい。お正月を海外や行楽地で過ごすのもいいものですが、手作りおせちを家族でいただくめでたさにまさるものはありません。

 

近頃はおせち通販の高級なおせち料理を取り寄せる家庭もあるそうですが我家ではその可能性は薄そうです。

 

通販のおせち選びでチェックしておきたい項目

予算ありきが全てでは結局後悔する

おせち料理の予算の考え方

おせちを選ぶ時に常に頭においている事といえばおせちうぃ購入する予算ではないでしょうか。大抵は予算を決めてからおせち選びをするという人が多いと思いますが予算ありきが全てでは後悔する可能性が高いです。

 

勿論、おせち通販によっては低予算で満足できる商品を販売しているところもあります。ですが低予算でおせち選びをしてしまうと品数や使用されている食材はある程度妥協しなければ中々手間取ります。妥協するという事は実際に届いた時に期待するハードルを下げる必要があります。

 

 

でなければ「もう少し予算を上げていれば・・」と後悔する羽目になります。


なので予算を決めるタイミングは別としてできるだけ可能な限り捻出できる予算を設定する事ともしくはお気に入りがあれば途中で予算を上げてでもその商品を選ぶようにしたほうがベターです。

 

おせちの重箱の大きさ

低予算でおせち選びをする際に気をつけたいのが重箱のサイズです。通常6.5寸サイズの重箱が多いですが恐らく通販で購入するのが初めての場合家庭にある重箱よりも小さく感じるはずです。

 

通販でビックサイズとよばれる8.5寸の重箱サイズのほうが潜在的にある重箱サイズのイメージに近いと思います。

 

 

なので低予算の場合でボリュームを重視しているのなら重箱サイズのチェックは必須です。


よくある品数が多くてもボリューム感がないというケースが重箱サイズを確認せずに選んだ結果です。

 

使用食材と使用添加物の確認には限界がある

実際に販売実績の高い通販で販売されているおせち料理ほど手作りという訳にはいかないのが現実です。通販サイトで錯覚してしまうのが「〇〇監修のおせち」という料亭名や有名料理人の名で販売しているおせちです。

 

その商品は実際にその料亭で手作りしたおせちや有名料理人が直接作っているわけではありません。ですが間違った表記でもないです。

 

 

その商品の監修に携ったというだけで実際に手作りしているわけではない


事を理解しておきましょう。稀に本人が直接手作りしているおせちや実際にその料亭で作っているおせちもありますが通販でよく目にする売れ筋のおせちほどの販売数が現実的に不可能ですし地元で直接予約を受付けている程度なので購入も困難です。

 

なので通販でより信頼できるおせちを購入したいなら使用食材のチェックは欠かせません。

 

 

ですが大手有名デパートの通販で販売されているおせちで偽装食材の表記による問題などがあったので全てを確認するのには限界があります。例えば無添加と表記されていたところで信用できるかどうかの判断に委ねられるからです。

 

但し選択の重要ポイントとしては品数・使用食材・重箱サイズ・お届け状態の記載のない通販サイトでは購入しないという事です。

 

 

それが例え有名なデパートや大手のネットモールであってでもです。


実際に〇〇百貨店のオンラインショップのサイトを閲覧したところ品数や使用食材は記載されていませんでした。掲載されている画像と価格を見て選んで下さいというスタイルです。

 

お届け状態と予約時期

予約時期は早期予約が無難

通販の予約受付は各通販によって様々です。当サイトで紹介している匠本舗は8月より受付けていますが予約は実際に8月でもあるようなので匠本舗の人気が高い事に間違いはありません。通販のおせち購入が初めてという人の中には予約時期を気にされる方がいますね。

 

正直予約時期に関しては「ご自身の都合の良い時で!」と云いたいところですが無難な時期といえばできるだけ早い時期です。8月は早過ぎると思いますが絶対に購入したいおせちが決まっているなら早期予約する事をおすすめします。

 

早期予約のメリットのひとつに早割価格での購入がありますがメリットと感じていない人が多いようです。何故なら通販の多くは早割価格締切を延長したり第〇弾として締切時期が変更される事が多いからです。

 

 

購入意欲を高める通販側の思惑に乗せられたと安易に考えるのは個人的には間違っていると思います。


何故なら何年か前迄は年末ぎりぎりの予約の割引価格のほうが高かった通販もあったからですが今は通販の売れ筋おせちの殆どは早く完売する事が多いのでそのような販売方法を取る通販も減ってきたからです。

 

有名百貨店などの通販の多くは受付開始じたいが9月下旬もしくは10月からが多い為早割価格の販売などの延長などは殆どありませんが品数や使用食材が表記されていない事のほうが良い印象がありません。完売してからお気に入りのおせちを決めても手後れなので

 

 

人気通販でのまだ間に合う早期予約が絶対にお勧めです。


 

お気に入りのお届け状態で

おせち選びの最後のチェック項目として挙げたいのがお届け状態ですがどちらがお勧めという事はありません。単に理由は個人的には冷蔵おせちのほうが私にとってはメリットが大きいですが冷凍おせちのメリットが大きいと感じる人も多いからです。

 

通販のサイトで冷凍おせちしか取扱っていない通販では冷蔵おせちのデメリットであったり反対に冷蔵おせちしか取扱っていない通販サイトでは冷凍おせちのデメリットを記載していますが当然の宣伝文句という程度に受けとめておくべきです。

 

 

現に両方を取扱っている通販サイトでは両方のメリットは掲載される事はあってもデメリットを掲載している事はないですよね。口コミでは冷凍おせちの場合、水っぽかったという意見を見かけますが冷蔵おせちであってもロブスターだけは半冷凍状態とかもあります。

 

実際に私は当サイトで紹介している通販の冷蔵と冷凍の両方を購入していますがどちらも美味しく頂きました。なのでお正月の過ごし方によって安全に食べれるお届け状態のおせちを選ぶのがポイントで個包装など自分で盛り付けできるおせちもあるので要チェックです。

 

 

まとめ
  • 予算はできるだけ高めに設定する
  • 重箱サイズを確認する
  • 早期予約で予約する
  • 品数・使用食材の確認
  • 配達日・お届け状態の確認

以上がおせち選びでチェックしておきたい項目です。


おせち料理の品々の意味と2018年の注目おせち情報

お正月に食べるおせち料理にはそれぞれの品に願いを込めた意味があります。例えば、以下のようにおせち料理の品に願いがあります。

 

 

  • 黒豆-邪気払い
  • 数の子-子孫繁栄
  • 田作り-五穀豊穣
  • 紅白蒲鉾-魔除と清浄
  • 伊達巻-学識の向上
  • 栗きんとん-勝機と金運
  • 紅白なます-平安
  • ブリの照焼-立身出世
  • 祝海老-長寿

手作りをする方の殆どが理解して作っているとは思いますが、重箱の詰め方等にも意味があり、そこまで理解してはいないと思います。そういった意味では通販で販売されているおせち料理のほうが忠実に作られていると思います。

 

ですが、その反対に忠実でなくとも現在のニーズに応えているバラエティに富んだおせち料理を作って販売しているのも事実です。それでは2018年はどのようなおせち料理に注目すれば良いのでしょうか?

 

2018年のおせち料理の予約に重要な通販選びとは?

おせち料理を予約するにも先ず考えなければいけないのがどこの通販で予約するかです。もっとも大手の楽天やぐるなび食市場、アマゾンなどで予約するのは簡単ですが逆に何の特長もない通販だともいえます。

 

何故なら大手とはいえない規模であってもおせち料理に関しては専門的で取扱いにもこだわりがあり販売実績も高い通販があるからです。例えば匠本舗やオイシックスなどが代表的なネット通販です。これら通販の特長は何かしら特化している事です。

 

例えば、冷蔵おせちのオリジナルおせちしか販売しないとか、こだわりのある冷凍おせちしか販売しないとかです。このような通販には特別な価値観が芽生えると同時に得をした気分にさせてくれます。更にいえばニーズのあるものは必ず取り入れています。

 

例を挙げると洋風のおせち料理であったりディズニーキャラクターのおせち料理であったりです。ディズニーでは大手メーカー直販の紀文が有名ですがメーカー直販の通販を選ぶのも悪くない選択です。

 

他に当サイトで紹介しているおまかせ健康三彩であったり、ベルーナグルメショッピングはおせち料理以外のグルメ販売の宅配事業でも成功しているのでおすすめです。そして2018年は外食産業の中でも知名度の高いコロワイドのおせちも注目されていますね。

 

おすすめおせち料理通販

美味しいおすすめおせち料理は人気ランキングも高いです

 

私は、おせちの試食会がある事を知りました。なので、はじめてなのですが試食会に行ってみようと思います。やはり、実際に食べてみないとおいしいおせちなのかはわからないものです。なので、きちんと味をわかった上でおすすめおせち料理を見て購入をしたいなと思うのです。前に、おいしくないおせちを購入した事があってショックでした。

 

おせち料理は高額なので、やはりおいしいものを選びたいです。そして、お正月は楽しく過ごしたいです。おせちがおいしくなかったら、なんだかお正月をスタートさせる上で、気持ち的にもよくありません。なので、ちゃんとおいしいものを食べて、楽しく過ごしたいです。子供もいるので、子供が喜んでくれるようなものを選びたいなと思っています。

 

お正月にちゃんと楽しくおいしく食べれるものを選べるようになれればいいです。最近では、中華や洋食などもあるそうなので、これは挑戦をしてもいいかもしれません。おせち料理は和食でないといけないわけでもないと思うので、これから考えてみようと思います。


我が家のおせち料理通販の料理のおすすめ食べ方

 

我が家では数年前から二種類のおせち料理を食べます。一つ目はデパートのおすすめおせち料理通販の中華おせちです。二つ目は私が作る和風のおせち料理です。中華おせちは毎年赤色の大きな丸い二段重ねの重箱にきれいに詰められていますので、そのまま和室の座卓に置きます。

 

取り皿とお祝い用の割り箸をセットして、家族はめいめい重箱の中華おせちを取り皿に取っていただきます。私が作る和風のおせち料理には、煮物、あえもの、焼きものなどがあります。

 

煮物は、鍋から移さずに毎日食べる量だけを正方形の黒色のお重に盛りつけます。鍋の方は一日に一度そのまま火を通します。あえものや焼きものは冷蔵庫で保存してやはりその日に食べる量だけを正方形の黒色のお重に盛りつけます。和風おせちの重詰めの詰め方の形は「七宝」にすることが多いです。

 

「七宝」とは中心に菱型に一種、四隅に各種の料理を詰める形です。この和風のおせち料理の重箱も座卓に置き、重箱から、めいめいが好きな和風おせちを小皿に取っていただきます。

 

座卓に2種類のおせち料理がありますと、中華料理が好きな子どもも、和食が好きな主人も、満足して食べてくれます。毎年取り皿を多めに座卓の上に用意しておくことにしています。


おせち料理おすすめはデパートではなくおせち料理通販

 

そろそろ、早くもおせち選びの季節ですね。我が家では、毎年おせちは手作りではなく購入する派です。昨年に引き続き、今年のおせちはデパートで購入しました。娘がデパートで購入すると、ポイントが溜まるからデパートのおせちにしよう!と勝手に決めていたからです。が、私としては来年こそおせちは通販で購入したいと思っています。

 

ネットで色々とおせちの通販サイトを見ていると、デパートよりも種類が豊富でお値段もリーズナブルに思えるんですよね。ネットでおせち料理通販は、実物を直接見ることはできないので不安もあります。が、結局デパートで購入するおせちも見本しか見ることはできないので同じようなものですよね。娘は相変わらずデパートのおせち押しですが、私は既におせちのサイトで気になるものをチェック済みです。

 

後はどのように娘以外の家族を、私の見方にするかということを考えるのみです。チェックしているおせちは低カロリー&減塩を謳ったものでもあるので、メタボ気味の夫は食いついてくるかもしれません。


おすすめおせち料理通販で今年の正月は豪勢にいきたい

 

先月は夫の誕生日だったので、夫が好きなブランド牛をネットで購入しました。たまには贅沢もいいかな、ということでステーキ用の牛肉を購入しました。自宅でブランド牛のステーキなんて贅沢かな、とも思いましたが外で食べるよりははるかに安いですからたまにはいいですよね。このように我が家では外食はあまりしない代わりに、ネットでちょっとしたご馳走をお取り寄せすることが多いです。

 

特に、年始のおすすめおせち料理通販でここぞとばかりかなり豪勢なものを購入するのが恒例となっています。お正月ですからケチケチしていては一年を幸せな気持ちで過ごせなくなる、というのが私たち夫婦の考えです。

 

よって、今年のお正月は京都の老舗料亭のおせちをオーダーしました。京都に旅行に行った際に見つけた料亭のおせちです。料亭でお食事をする場合は、とてもではないけれど高くて手が出せないレベルです。そんな料亭のおせちですから、お値段も他のおせちよりも高いという印象は否めませんでしたが思い切りました。とっても美味しかったのは言うまでもありません。


おせち料理2018おすすめ通販>おせち料理2017おすすめ通販おせち料理2018おすすめ通販>おせち料理2017おすすめ通販おせち料理2018おすすめ通販>おせち料理2017おすすめ通販おせち料理2018おすすめ通販>おせち料理2017おすすめ通販おせち料理2018おすすめ通販>おせち料理2017おすすめ通販おせち料理2018おすすめ通販>おせち料理2017おすすめ通販おせち料理2018おすすめ通販>おせち料理2017おすすめ通販おせち料理2018おすすめ通販>おせち料理2017おすすめ通販おせち料理2018おすすめ通販>おせち料理2017おすすめ通販おせち料理2018おすすめ通販>おせち料理2017おすすめ通販おせち料理2018おすすめ通販>おせち料理2017おすすめ通販おせち料理2018おすすめ通販>おせち料理2017おすすめ通販おせち料理2018おすすめ通販>おせち料理2017おすすめ通販おせち料理2018おすすめ通販>おせち料理2017おすすめ通販おせち料理2018おすすめ通販>おせち料理2017おすすめ通販おせち料理2018おすすめ通販>おせち料理2017おすすめ通販おせち料理2018おすすめ通販>おせち料理2017おすすめ通販おせち料理2018おすすめ通販>おせち料理2017おすすめ通販おせち料理2018おすすめ通販>おせち料理2017おすすめ通販おせち料理2018おすすめ通販>おせち料理2017おすすめ通販

更新履歴